おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…
色彩に心奪われる、レオ・レオニの「絵本とマグカップ」のセット。贈り物にどうぞ。
ぶっかけろジャネット!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぶっかけろジャネット!

作・絵: 村上 豊
出版社: チャイルド本社

本体価格: ¥333 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぶっかけろジャネット!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

フランスの昔話

息子のお気に入りです。

オオカミがやってきたので、咄嗟の判断で熱々のスープを持った奥さんのジャネットさんに「ぶっかけろジャネット!」と、ぶっかけさせたんですが。
そこからも度々、あのオオカミに遭遇する旦那さん。
でも、スープをかけられたことがすっかりトラウマになったオオカミは「ぶっかけろジャネット!」の声に反応してしまうようになっていました。
オオカミって、犬同様に賢そうなので、それが仇になっちゃったかな?ちょっとオオカミさんは可哀想ですが、お話としては面白いです。
「ぶっかけろジャネット!」はオーバーに言うと息子は大喜びでした。
(lunaさん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


村上 豊さんのその他の作品

ちからたろう / 日本民話 あたまに かきのき / ゆらゆら橋からおんみょうじ / 本朝奇談天狗童子 / 今昔物語 / 走れメロス 新装版



『てのりにんじゃ』山田マチさん 北村裕花さん インタビュー

ぶっかけろジャネット!

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット