ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
はじめまして
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はじめまして

作・絵: 五味 太郎
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年01月
ISBN: 9784893094841

293×207mm・32P

みどころ

「はじめまして!」「なにいってるんですか いつもあっているくせに」
五味太郎さんの最新刊は、カラフルで可愛らしい絵に乗せたシンプルで楽しい会話劇です。
でも、声に出して読んでみてください。会話の響きの心地よさ、優しいリズム・・・かけ合う言葉の一つ一つからお互いを想いあう気持ちが痛いほど伝わってくる不思議な絵本なのです。他人行儀なほど丁寧な言葉なのに、素っ気ないくらい短い言葉なのに、です。
ふたりはどんな関係なのでしょう。お友達?恋人?家族?年は同じなのでしょうか、離れているのでしょうか。
例えどんな関係であろうとも、この距離感がとても理想的に思えるのです。
五味さんはこの絵本の中に、どんな大切なことを詰め込んでくれたのでしょう。
大人も子どもも、じっくりと読みながら、耳を傾けながら探してみてくださいね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

はじめまして

出版社からの紹介

やっぱりいっしょがいいですね!人との関係、心地よい距離、人生に大切なものをシンプルに描いた、
五味太郎の新境地。やさしい会話のリズムでくりひろげられる、カラフルで美しい絵本です。

ベストレビュー

誰?

一瞬分かりません。何がなんだか?
え?はじめまして??誰???

そんな疑問をずっと頭に抱えながら読みます。
そして最後まで読んでも、答えは見つからないままです(笑)

でも五味さんの絵本はそれがいいんです。
想像力が、「これでもか」というくらい掻き立てられます。

短い言葉だけ。
難しいストーリーはないのに、ここまで人の興味をそそる絵本って本当凄い。

(環菜さん 20代・ママ 男の子5歳、男の子3歳)

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / ゆっくりおでかけ / 勉強しなければだいじょうぶ / 五味太郎 絵本図録 / くじらだ! / きみはしっている



すべてのおとなとこどもに贈ります

はじめまして

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット