ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
パパはじどうしゃだった
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パパはじどうしゃだった

  • 児童書
作: 角野 栄子
絵: オームラ トモコ
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年12月
ISBN: 9784092897854

A5変 64頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

パパがお話する、楽しいファンタジー。

パパが奇妙なお話をしてくれます。なんと、パパになる前は「おんぼろじどうしゃ」や「くしゃくしゃシーツ」だったというのです。ファンタジーの名手、角野栄子さんによる楽しさいっぱいのお話

ベストレビュー

楽しいパパですね!

「パパのおはなしきかせて」の続編です。
でも前作は子供は男の子,今作は子供は女の子なんですが(笑)。
今回は,パパが自動車だった頃とシーツだった頃のお話です。
パパいわく「パパカー」に「パパシーツ」。
我が家の娘は今回も「面白い!!」と大絶賛でした。
こんなお話をしてくれるパパ,ユーモアあっていいですね!
(まゆみんみんさん 30代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 怪物はささやく
    怪物はささやくの試し読みができます!
    怪物はささやく
    作:シヴォーン・ダウド(原案)/パトリックス・ネス(著) 絵:ジム・ケイ 訳:池田 真紀子 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    2017/6/9より映画公開中

角野 栄子さんのその他の作品

靴屋のタスケさん / キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 / シンデレラ / おばけのアッチ おしろのケーキ / じてんしゃギルリギルリ / 魔女の宅急便 特別編 キキに出会った人びと

オームラ トモコさんのその他の作品

むしさん なんの ぎょうれつ? / すやんこすやんこおやすみなさい / ゆっくりゆっくりなまけものくん / 紙芝居 はたらくくるま だいかつやく / こんできました / なんのじゅうたい?



『にじいろのネジ』安田真奈さん、はりたつおさん、河野裕さん

パパはじどうしゃだった

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット