だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
ちょうちょ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちょうちょ

作・絵: ミック・インクペン
訳: 角野 栄子
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥880 +税

「ちょうちょ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年07月25日
ISBN: 9784097271796

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

あっ、きれいなちょうちょ。キッパーはつかまえようとするのですが、失敗ばかり。そこでこぶたのアーノルドと二人で力をあわせて……うまくいくかな?

ベストレビュー

キッパーが好きな下の子

キッパーシリーズは下の子がとっても好きなんです。図書館でキッパーの本を見つけるととっても借りたがります。
キッパーのとぼけたもとい、のんびりとした雰囲気がいいのかなぁ。
今回も、下の子が見つけて来て借りました。
この話では、キッパーは青いちょうちょを追いかけます。
ちょうちょはぶたくんのアイスにとまり、ライラックの花にとまり、あかちゃんの風船にとまったの。
それで、キッパーは気づいたのね。このちょうちょ「紫色のものが好きだ」って。
そこで、友達のぶたくんに紫の帽子をかぶせてやっとゲット!でも、つかまえただけで満足。すぐに放してあげるキッパー。
私もキッパーのこういう優しさが好きです。
(てんぐざるさん 30代・ママ 7歳、3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ミック・インクペンさんのその他の作品

ふっくらクマさん / キッパーところころハムスター / キッパーとおおきなたまご / プールがぷしゅー / くまのこちゃん / おやすみなさい おひめさま

角野 栄子さんのその他の作品

魔女の宅急便 特別編 キキに出会った人びと / おばけのアッチ パン・パン・パンケーキ / ねむりひめ / ポプラ世界名作童話(8) 長くつしたのピッピ / 角野栄子さんと子どもの本の話をしよう / トンネルの森 1945



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

ちょうちょ

みんなの声(8人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット