貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ティガーのはねとびをとめるには
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ティガーのはねとびをとめるには

作・絵: A.A.ミルン
訳: 末吉 暁子
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥950 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ティガーのはねとびをとめるには」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

ティガーのはねとびをとめるには

ラビットはみんなが迷惑しているティガーのはねとびを
やめさせる計画を思いつきます。

こちらはディズニーのプーさんの元になった本を、
小さい子にも読みやすいように訳した絵本です。
絵もディズニー仕様ではなく、アンドリュー・グレイさんのもの。

ディズニーのものに慣れている娘には
同一のものと認識されないかも…と思っていましたが、
そんな心配も余所に、娘は相当このシリーズの絵本を
とても気に入っていました。

末吉暁子さんの訳がとっても良いです。
このシリーズの本にはプーがハチミツを食べるところが
出てくるのですが、「ハチミツを食べました」とか
「これからハチミツを食べる」とかいう文章が
全く出てこないのが特に気に入っています。
プーさんとその仲間達をもっと好きになりました。
(CHIPPYさん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


A.A.ミルンさんのその他の作品

プー通りの家 / 角川文庫 クマのプ― / イーヨーのあたらしいうち / プー あそびをはつめいする / プーのはちみつとり / ちくま文庫 クマのプーさん エチケット・ブック

末吉 暁子さんのその他の作品

やまんば妖怪学校 1 こいぬのクンは一年生 / ぞくぞく村のにじ色ドラゴン / 波のそこにも / ぞくぞく村のランプの精ジンジン / ながぐつをはいたねこ / 新・ざわざわ森のがんこちゃん おばあちゃんのねがいごと



『ねこすけくん なんじにねたん?』木田哲生さん、 伊東桃代さん、さいとうしのぶさん インタビュー

ティガーのはねとびをとめるには

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット