ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
全ページ立ち読みスタート! ばけくらべ対決はどうなるかな〜?
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
子どもがつくるのはらうた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

子どもがつくるのはらうた


出版社: 童話屋

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「子どもがつくるのはらうた」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年04月
ISBN: 9784887470606

工藤直子 編著・B6

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

この詩集は小学校の子どもたちが作った「のはらうた」です。
「のはらうた」刊行20年を記念して第1回「みんなの『のはらうた』大賞」コンテストを行ったところ2万6300編もの
応募がありました(主催 朝日小学生新聞、童話屋/後援 朝日新聞社)。詩集にはその中から選ばれた大賞受賞の
14編を含む65編が収められています。子どもたちは、みな立派な詩人でした。ほんとうは全部の子どもたちに賞を
出したいと思いました。65編に共通している点は、子どもが、だれかに「なりきって」詩を書いたことです。
「のはらうた」を作るには、まず自分以外のだれかになることです。かまきりや、熊や、りすや、風や木になるのです。
どこまでもどこまでもそのものに「なりきれた」とき、秀れた詩が生まれます。

選者の工藤直子さんは応募の全ての詩に目を通しました。そして65編の詩の全てにコメントを書きました。
今年も、2回目のコンテストが始りました。どんな詩がくるのか楽しみです。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!



自由研究にぴったり!夏休みのおたすけ絵本

子どもがつくるのはらうた

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット