大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
のはらうたわっはっは
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

のはらうたわっはっは

作: くどうなおことのはらみんな
出版社: 童話屋

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,450 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年02月
ISBN: 9784887470439

A6

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「のはらうた」の5冊目です。(I)が生まれて20年を記念して生まれました。
20年のあいだにのはらの詩人はどんどんふえて99人になりました。
のはらみんなの代理人、工藤直子さんはあらためて絵地図をたよりに、
のはらむらを、春・夏・秋・冬におたずねしました。
見てください、島田光雄さんという絵描きさん(工藤さんと40年の仲よし)の
カラフルな絵地図が4枚も入っています。
それから、「のはらうた」誕生の裏話も絵入りで紹介。
なるほどなるほど、「さんぼんまつタイムス」という絵本のおまけになった、
こねずみしゅんの「どんぐり」が第1号だったんですね。
本もカラフル、絵もカラフル、そして詩もお話もカラフルで、思わず、わっはっはと笑えます。

ベストレビュー

やっぱりいいな♪のはらうたシリーズ!

のはらうたシリーズ、とっても好きです。

この「のはらうた わっはっは」は、それまでのシリーズとちょっぴり趣向が違います。
中にのはらむらのカラー地図が載っていたり(しかも春夏秋冬別!)、
ところどころに、工藤直子さんがのはらむらのみんなの様子を紹介する文章が
カラーのイラスト入りで載っていたり(さすが、のはらみんなの代理人♪)
本の真ん中あたりには「さんぼんまつタイムス」という、のはらむらの新聞が4ページに渡って載っていたり!(編集長はふくろうげんぞうさん。のはらむらのみんながあちこちに登場して楽しいです。)
『のはらうたわっはっは』は、のはらみんなの楽しい歌の他に、
いつもとはちょっと違った楽しみも満載なのです。

さぁ、どうやって読みますか?
いつものように、目次でお気に入りの仲間を探して、
まずはその歌から読もうかな。
それとも初めて見る「のはらむらの地図」をじ〜っくり観察してから
みんなの歌を楽しもうかな。
それともそれとも、まずは新聞から見てみる?お気に入りの仲間、記事に登場してるかしら?

「のはらうたシリーズ、まだどれも読んだことがないの」
という方にもお薦めの1冊です。
(R☆さん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

くどうなおことのはらみんなさんのその他の作品

のはらうた(全6冊セット) / のはらうた 5 / 版画のはらうた 4 / 版画のはらうた 3 / のはらうた 4 / 版画のはらうた 2



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

のはらうたわっはっは

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット