十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
大志の歌   童話の学校 校歌・寮歌
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

大志の歌 童話の学校 校歌・寮歌

作: 安野 光雅
出版社: 童話屋

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,250 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年08月
ISBN: 9784887470545

A6

出版社からの紹介

驚いたことに安野光雅さんが詩人になった。絵本作家、書物の装丁家、エッセイスト、と多芸多才ぶりは喜寿を超えて
なお青年のようにみずみずしく、衰えを知らない。童話屋からは13冊の絵本とエッセー1冊が出版されているが、
「大志の歌」は池内紀さん(ドイツ文学者・エッセイスト)によると、
「画家、文人、詩人安野光雅にだけできた仕事であって、世界に二つとない歌の本だ」(週間ポスト9/30号)となる。

あるとき安野さんが電話をくれた。
童話屋の詩集「のはらうた」をイメージして詩を書いた。詩といっても詞、詞というより歌、
その歌というのは学校の校歌、寮歌、応援歌だという。それも人の世界のではなく、のはらの学校の校歌だ。

めだかや雀に学校があって校歌があるのなら、ガマ蛙やこうもりや山猫にだってあっていい。
ガマ蛙の学校は、茨城県筑波山村私立蝦蟇(がま)高等学校、ともっともらしい。

 前を流れる桜川
 後ろは深き筑波山
 蓮咲く沼のほとりこそ
 わが故郷の誇りなれ

 痔の妙薬といつわりて
 がまの油をこねくりまわし
 あるは刀の刃をとめて
 人をあざむく悲しさよ

その他 めだか小学校校歌や俵藤太高等学校むかで寮寮歌など34校の歌が作られ、学校ごとに校章がデザインされ、
その上各学校の生徒が一堂に会して、高らかに志の歌を披露する祭典が開かれるのである。

池内紀さんの紹介文を引用しよう
「ワイザツで、ただ慌しいだけの現代に、澄んだ涼しい、爽やかな風が吹きぬけたぐあいである。
『行きつ戻りつ考える/大人になったら谷を越え/遠くの沢に行きたいな/雲にならった みなの夢』
(乗鞍サワガニ小学校校歌)、このつぎ山へ行ったとき、サワガニ小学校の生徒たちと水辺で合唱するとしよう』

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

安野 光雅さんのその他の作品

森のプレゼント / 大きな森の小さな家 / マッチの気もち / 6月31日6時30分 / 空想工房の絵本 / Eraser けしゴム



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

大志の歌 童話の学校 校歌・寮歌

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット