なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
私の前にある鍋とお釜と燃える火と
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

私の前にある鍋とお釜と燃える火と

作: 石垣りん
出版社: 童話屋

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年10月
ISBN: 9784887470118

A5・クロス装

出版社からの紹介

この詩集は石垣さんの初めての詩集です。1959年に書肆ユリイカより出版された第一詩集の復刊です。
表題と同じタイトルの詩のほか42篇の詩篇が入っています。冒頭の「原子童話」という詩をご紹介します。

 戦闘開始
 二つの国から飛び立つた飛行機は
 同時刻に敵国上へ原子爆弾を落しました
 二つの国は壊滅しました
 生き残つた者は世界中に
 二機の乗組員だけになりました
 彼らがどんなにかなしく
 またむつまじく暮したか― 
 それは、ひよつとすると
 新しい神話になるかも知れません。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


石垣りんさんのその他の作品

石垣りん詩集 挨拶―原爆の写真によせて / レモンとねずみ / 石垣りん詩集 略歴 / 石垣りん詩集 表札など / 空をかついで



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

私の前にある鍋とお釜と燃える火と

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット