すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
新装版 すうがく博物誌
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

新装版 すうがく博物誌

作: 森毅
絵: 安野 光雅
出版社: 童話屋

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「新装版 すうがく博物誌」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年01月
ISBN: 9784924684829

A5

出版社からの紹介

森毅先生が書き下ろした軽妙洒脱の数楽エッセイ。数楽の楽は、学ではありません。ほんとうは、すうらく博物誌に
したかったのですが、なんのことだかわからなくて売れないと困る、とだれかが言ったので、数楽にしました。
内容はかなり高度なのですが、小学生の数学好き少年が、オモシロカッタヨ!と便りをくれます。
やはりこの世界には、子どもでも数学の天才がいるのだと編者は知りました。どんな内容か、一つだけご紹介しましょう。

 「ゼロ」

数学の採点者にとって、白紙答案ほど嬉しいものはない。
良心の痛みなしに、安心して0点をつけられる。
なにか書いてあると、なん点にしようかと悩まねばならなくなる。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


森毅さんのその他の作品

3びきのこぶた

安野 光雅さんのその他の作品

森のプレゼント / 大きな森の小さな家 / マッチの気もち / 6月31日6時30分 / 空想工房の絵本 / Eraser けしゴム



オオカミはほんとうにわるいの?子どもと読んでほしい絵本

新装版 すうがく博物誌

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット