はーくしょい はーくしょい
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ルルちゃんが「はーくしょい!」セーターをきても、マスクをかけても「はーくしょい!」そこで、まほうつかいをよびますが……?
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

魔法使いのおまじないで治るといいのに
風邪をひいたらしくて、くしゃみがどうし…
おうちにいると幸せになれそう。福ふくしいミッフィーを4種類ご用意してます♪
小さな学門の書 1 日本国憲法 付 教育基本法 英訳日本国憲法
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

小さな学門の書 1 日本国憲法 付 教育基本法 英訳日本国憲法


出版社: 童話屋

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥286 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年02月
ISBN: 9784887470149

A6

出版社からの紹介

まっさきに生まれたのが「日本国憲法」です。あらためて全文を読んだときの驚きは、まさに目から鱗でした。
これ一冊が、「雨ニモマケズ」のように美しい詩のようでした。
法律の文章というのは読みづらいのですが、精神が高ければ、悪文もまた微笑ましく読めるものです。
編者はみずからの不明を恥じ、自戒をこめて、日本国憲法を「小さな学問の書」の創刊号にしました。
護憲とか改憲の論議が盛んです。争憲という言葉もでてきました。編者はそのどれにも与しません。
編者の考えは、「読憲」です。「よみけん」。まず憲法を読んでみる。その上で自分はどうするか、考えましょう。
この本の表紙で、編者はこう呼びかけました。

『子どもたち、この新しい世紀のはじめに、「日本国憲法」を読みなさい。
 なぜいのちや一個人というものが尊いのか、なぜ自由や平等が大切であるのかを、
 深く考え、話し合ってほしい。―そしてともに遠く未来を見つめよう。
 千年後の子どもたちに遺すもの―青い星、地球。』

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。



マグネットピースが付いた、きせかええほん!

小さな学門の書 1 日本国憲法 付 教育基本法 英訳日本国憲法

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット