新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
悲しい対馬丸の話

悲しい対馬丸の話

作: 久野登久子
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「悲しい対馬丸の話」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2009年07月
ISBN: 9784577037553

ベストレビュー

戦争と学童疎開の悲劇

戦争の悲惨さを語る絵本は多いのですが、この対馬丸の話は知りませんでした。考えれば、戦争の悲惨を考えるとき、知らない史実が無限にあるのかもしれません。
沖縄の悲惨。そのなかにこのような事実があったことは衝撃です。
なにより、児童が疎開するために乗った船が撃沈されてしまい、まだ幼い多くの命が海に呑まれてしまったのです。
事実はしっかり受け止めなければいけないのですが、この絵本は少し説教口調に終わってしまったようです。
それは伝えたいことが多すぎることと、思いが大きすぎたから?
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • ひとは なくもの
    ひとは なくものの試し読みができます!
    ひとは なくもの
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    「泣く子はきらい」ってお母さんは言うけれど、一つ一つの涙にはちゃんと理由があるんだよ!心うたれる絵本

久野登久子さんのその他の作品

地球が大変!


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > 悲しい対馬丸の話

出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

悲しい対馬丸の話

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット