すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
アルバートのアルファベット
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アルバートのアルファベット


出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,360 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「アルバートのアルファベット」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1992年4月
ISBN: 9784892388989

4歳〜6歳


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

アヒルのアルバートは、学校の大工さん。ある朝校長先生から、学校の庭の散歩道にアルファベットをつくるように頼まれます。しかもその日の午後3時までに……。機転をきかせて仕事をするアルバートですが……。

ベストレビュー

ユーモアにあるれています

学校大工のアヒル、アルバートくんが校長先生に頼まれます。
「がっこうのにわのさんぽみちにアルファベットをつくってください。きょうのごご5じまでにお願いします」と。「じかんがあれば ふるいみずのみばのみずもれもなおしてください」とも。
この依頼を、身近にあり色々な材料でやってのけます。
AからZまで、順番にアルファベットが並ぶ散歩道。
アルファベットが分からなくても、アルバート君が作ったものを見るだけでもじゅうぶん楽しいと思います。
アルファベットを早くから理解している子だったら、さらに面白いこと間違いなしですが。
そのあたりは、外国の絵本なので日本人には少し残念です。
(ききぼぼさん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。



『コウノトリのコウちゃん』かこさんインタビュー&コウノトリの里、越前市レポート

アルバートのアルファベット

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット