もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
おおかみベビーのスープ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おおかみベビーのスープ

作・絵: アラン・ブリオン
訳: 木本 栄
出版社: ひくまの出版

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おおかみベビーのスープ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

くいしんぼうのおおかみベビーは、ごはんの時間まで待ちきれず、みんなのスープをこっそり飲んでみることにしました。
ところが、魔女ベビーのスープを飲んだら、たちまちおおかみベビーがカエルになってしまいました。
これは大変と、魔女ベビーが薬を飲ませると、今度はおおかみベビーがネズミになってしまうのです。
おおかみベビーの大失敗!

ベストレビュー

なかなか戻れないので・・・・・・

あかちゃんモンスター”シリーズの一冊です。
まずサイスが良いですね。
ママのバックにすっと入る大きさ。
移動の時に携行して、お子さんと楽しめると思います。

さて、お話は、おなかかが空いていてごはんまで待ちきれないおおかみベビーが、ゆうれいベビーのスープを味見して、さらにモンスターべびーのスープにびっくりし、まじょベビーのスープをたっぷりすくって飲んだらかえるになっちゃって、・・・・・・。

まじょベビーが、魔法のクスリで元に戻してあげようとするのですが、・・・・・・。

なかなか戻れないので読んでいて焦っちゃいます。

短いお話の様で、絵も可愛いので、お子さんにとっては読みごたえがあると思います。
(アダム&デヴさん 50代・ママ 男の子17歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

アラン・ブリオンさんのその他の作品

ようせいベビーのおにんぎょう / ゆうれいベビーのほにゅうびん / モンスターベビーのおふろ / ひとくいおにベビーの は / まじょベビーのたんじょうび

木本 栄さんのその他の作品

世界名作ショートストーリー ヘルマン・ヘッセ 子ども時代より / ひみつのプクプクハイム村 / 14歳、ぼくらの疾走 マイクとチック / ミルクマンという名の馬 / ミムス / 帰ってきた半ズボン隊 (上)事件編



「パンダのポンポン」シリーズ 野中柊さんインタビュー

おおかみベビーのスープ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット