となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
【おまとめ買いにも♪】キュートなこぐまちゃんソックスは、ちょっとしたプレゼントにオススメです♪
ぼくらのバス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくらのバス

作: 大島真寿美
絵: 早川 司寿乃
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくらのバス」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年03月
ISBN: 9784036101009

小学中級から
22cm×16cm/150ページ

ベストレビュー

バスの図書館

バスの図書館をしていたおじいさんが亡くなり、残されたおばあさんはバスの図書館をお休みしてしまいす。その間、夏休みに兄弟がバスに入り(ヒミツで)、秘密基地にしてしまうお話。
無断でこんなことしたらダメよーとは、大人の立場としては言いたくなりますが、子供心もわかる気がします。同じく無断で理科室のアルコールランプを借りたりもね。
でもいい体験だなーと思います。
バスの図書館で、おじいさんが本を読んでくれたり、本について語り合ってくれたり、おばあさんがおやつやお茶の差し入れをしてくれた、というのも羨ましかったです。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

出版社おすすめ

  • いちねんせいのいちにち
    いちねんせいのいちにちの試し読みができます!
    いちねんせいのいちにち
    作:おか しゅうぞう 絵:ふじた ひおこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    小学校ってどんなところ? 一年生って何するの? 新入学の親子を応援するガイド絵本。

大島真寿美さんのその他の作品

ポプラ文庫ピュアフル 空はきんいろ / ポプラ文庫ピュアフル ちなつのハワイ / ポプラ文庫ピュアフル ぼくらのバス / すりばちの底にあるというボタン / 青いリボン / 空はきんいろ

早川 司寿乃さんのその他の作品

ポプラ文庫ピュアフル コンビニたそがれ堂(4) 空の童話  / 土手をかけおりよう! / ゆりあが出会ったこだまたち / ポプラ文庫ピュアフル コンビニたそがれ堂(3) 星に願いを / ポプラ文庫ピュアフル コンビニたそがれ堂(1) / ポプラ文庫ピュアフル コンビニたそがれ堂(2) 奇跡の招待状



『やさいのがっこう ピーマンくんゆめをみる』 なかやみわさんインタビュー

ぼくらのバス

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット