もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
はっぱのそり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はっぱのそり

  • 絵本
原作: 天野 喜孝
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「はっぱのそり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年08月
ISBN: 9784569689838

B5判変型上製

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

はっぱのそり遊びを見つけた芽キャベツ。
まな板やサニーレタスのすべり台をすべるのは、スリル満点! でもガーリックは怖がって……。

人々が寝静まった夜更け、月のあかりがキッチンに差し込むと、野菜の妖精たちが目をさまします。
好奇心いっぱいの芽キャベツの妖精は、遊び探しの名人。「きょうはみんなで何して遊ぶ?」とあたりを見回し、
まな板の坂や植木のはっぱの上をはっぱのそりですべりおりることを思いつきました。みんなでGO! 
いきおいよくすべって、最後はサニーおばさんのスカートにぶつかって無事に止まりました。
「もっともっとすべりたい!」という声に、サニーおばさんがふんばると、あれあれ不思議、
サニーおばさんのサニーレタスでできたスカートがするするとのびて大きなすべり台になりました。
一枚のはっぱに芽キャベツ、白ナス、レタス、ガーリックが並んで乗り込み、さあ、出発!
まるでジェットコースターのようでスリル満点。でもガーリックは怖がって涙がポロリ…。

NHK教育テレビのアニメ「やさいのようせい」(毎週土曜日朝・夕放送中)からの絵本第3弾です。

ベストレビュー

こどもは遊びの達人

まな板の葉っぱのそり遊び
4人は、まな板から植木鉢に、次は?
サニーおばさんは貫禄があってすごいです。
ジェットコースターなんてできてしまうのですね。
ガーリックはどれも苦手なようで、可愛そうな感じですが。
絵がとてもかわいいです。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

天野 喜孝さんのその他の作品

プチトマトの誕生日 / お花畑みつけた! / お星さまさがし / びっくりカボチャ / 水あそび / やさいのようせい N.Y.salad ひみつじてん



『にじいろのネジ』安田真奈さん、はりたつおさん、河野裕さん

はっぱのそり

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット