たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
いわしのたび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いわしのたび

文・絵: 渡辺 可久
出版社: 新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いわしのたび」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1980年01月25日
ISBN: 9784406006576

幼児〜小学校中学年
(タテ20.7×ヨコ19) / 32 ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ぼくらは、いわし。卵の時から親になるまで、プランクトンやかつおなどにたべられるけど、へいちゃらさ。ぼくらがたべられないと、他のさかなはもちろん、ぼくらの子どもも生きられない。このひみつわかる? ページをめくればたのしい水族館。児童福祉文化奨励賞

ベストレビュー

面白い!

サカナが好きな次男に、何か魚に関する本はないかと探していたところ、偶然にもこの本が目に留まり図書館で借りてきました。内容は、まいわしの一生について書かれています。またそれだけにとどまらず、海の中の食物連鎖についても触れられていて、とても内容の濃い、読み応えのある本です。一回に産む卵の数と生まれたばかりの姿の比較では、卵の数と卵からかえったばかりの大きさは反比例するのかな、とか自分なりに仮説を立てたりして知的好奇心をかきたてられます。子供が小学校にあがってこの本を読んだ時、どんな感想を持つのか、楽しみです。カバーの裏には、この本の他にもシリーズがあるみたいで、他の本も読んでみたくなりました。
(くりこきなこさん 30代・ママ 男の子4歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


渡辺 可久さんのその他の作品

たつのおとしご / ふかい海のさかな



めいろをなぞりながらクイズでも遊べる絵本!

いわしのたび

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット