話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

あしのうらのはなし

あしのうらのはなし

作・絵: やぎゅう げんいちろう
出版社: 福音館書店

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1982年10月15日
ISBN: 9784834009040

読んであげるなら:4才から
自分で読むなら:小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

馬の足の裏って、どんななの? ゴリラのは? 動物から、人間から、足の裏が総登場。またまた、絵本の中で遊びながら足の裏の進化と機能を考えます。

ベストレビュー

はだしになって よんでね

表紙をめくると、
「このほんは はだしになって よんでね」と書かれています。

なるほど、なるほど、
本を読んでいると、すぐさま自分の足を確認したくなります、試してみたくなります♪

うちの娘も、私が何も言わないのに、本に描かれた足型に自分の足をあてていました。
そして、娘は自分の足の裏にしわがあることに初めて気づきました(笑)

芝生の感触を想像したり、ものを掴んでみたり・・・。
じっくりと足の裏を観察し、触れてみて、想像してみると、
足の裏の感覚が一気に研ぎ澄まされたカンジがしました♪
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子6歳、)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


やぎゅう げんいちろうさんのその他の作品

ねられん ねられん かぼちゃのこ / ねむたい ねむたい / おてらのつねこさん / おなべふこどもしんりょうじょ わらべうたの「おなべふ」より / もちっこやいて / おじいちゃんの ひみつ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 医学・歯学・薬学 > あしのうらのはなし

2月の新刊&オススメ絵本情報

あしのうらのはなし

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.48

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 27人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット