庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
【クリスマスプレゼントに】年齢・お値段ごとに、沢山のギフトセットをご用意してます♪
はみだしインディアンのホントにホントの物語
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はみだしインディアンのホントにホントの物語

作: シャーマン・アレクシー
絵: エレン・フォーニー
訳: さくま ゆみこ
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年02月
ISBN: 9784092905146

B6判・352頁

出版社からの紹介

強烈なジョークがきいているユニークな物語。
インディアンとして、保留地で生まれ育った主人公の“オレ”。
ある日、オレは、保留地を出て、白人のエリート学校に通うことを決意した。
それは、一つの冒険であり、大きな発見だった。
自分の居場所を探し続ける少年のリアルでユニークな感動作品。
本文の合間に挿入されている漫画が、痛烈でおもしろい。
2007年全米図書賞受賞後、ボストングローブ・ホーンブック賞受賞など、数々の文学賞を受賞。
「シリアスな中に、強烈なジョークがきいている絶品!!」(「パブリッシャーズ・ウィークリー」誌より)、
「実体験から生まれたリアルで力強い物語。」(「カーカス・レビュー」より)など、各書評でも絶賛されている。

ベストレビュー

白人の学校へ

インディアンとして保留地で生まれ育ったジュニア。保留地を出て、白人のエリート学校へ行くことを決意します。
保留地でもあまりうまくいっていなかったジュニアなのに、大丈夫?と思いながら読みました。
自分の居場所…見つけられたらいいですね。
勇気をもらえる作品だと思います。
登場人物たちも個性的。
漫画が得意なジュニア。挿絵もジュニアが描いた風な挿絵で面白かったです。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


さくま ゆみこさんのその他の作品

バンブルアーディ / ノックノック みらいをひらくドア / 白いイルカの浜辺 / みんなからみえないブライアン / 英日CD付 英語絵本 おおきなのはら Over in the MEADOW / おばあちゃんからライオンをかくすには



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

はみだしインディアンのホントにホントの物語

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット