もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ナツカのおばけ事件簿(8) ゆうれいパティシエ事件
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ナツカのおばけ事件簿(8) ゆうれいパティシエ事件

  • 児童書
作: 斉藤 洋
絵: かたおかまなみ
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

物流センター移転に伴う配達遅延のお知らせ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年01月
ISBN: 9784251038487

小学校中学年以上
A5判・113ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

おばけたいじ屋のナツカとパパは、人に乗り移ってお菓子を作るゆうれいに、
スイーツ対決を挑んで…!?

ベストレビュー

ちょっとうらやましい展開

今回は、大口(額)の客の孫が依頼主。パティシエをする香苗は、厨房に入ると天才パティシエの幽霊がとりついてデザートを作ります。美味しいデザートで良いものの、記憶がなくなっては困るので依頼したのですが、なんと、二人を対決させてしまい、追い出そうとします。2つめの依頼は、水着の思念を追うもの。どちらも、なかなか意外な解決法を見出します。

全体的には面白いし、読みやすくて、小学生におすすめできます。レストランに依頼されると、報酬のほかに食事が無料とか、ちょっとうらやましい展開でした。こんなの読んだら、こういう調査とか退治する会社作りたくなっちゃうかも?

ただ気になったのが男性には見えない水着、、、、これ、信じて着てしまうと、女性本人は着ているつもりで男性からは裸に見えるかもしれないので、ナツカが幽霊水着を説得していますが、ちゃんと水着の存在が見えているかどきどきしてしまいそうな気がしました。
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダおやこたいそう
    パンダおやこたいそうの試し読みができます!
    パンダおやこたいそう
     出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
    「おやこたいそう はじまるよ!」親子いっしょに、からだを動かしながら、からだもこころも豊かに!
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / ふしぎな のりものずかん / 空で出会ったふしぎな人たち / いえのおばけずかん ざしきわらし / ふしぎパティシエールみるか しあわせレインボー・パウダー / ちいさなはなのものがたり

かたおかまなみさんのその他の作品

ナツカのおばけ事件簿 (15) 初恋ゆうれいアート / ナツカのおばけ事件簿(14) むらさき色の悪夢 / ナツカのおばけ事件簿(13) テーマパークの黒髪人形 / ナツカのおばけ事件簿(12) バラの城のゆうれい / ナツカのおばけ事件簿(11) とりつかれたバレリーナ / ナツカのおばけ事件簿(10) 魔界ドールハウス



『ペネロペのおうち』編集者 増井麻美さん インタビュー!

ナツカのおばけ事件簿(8) ゆうれいパティシエ事件

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット