ねがえり ごろん ねがえり ごろん
作: 斉藤 洋 絵: ミスミヨシコ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ねがえり、できたかな?
【再入荷】遊びながら実験の楽しさを教えてくれるイモムシ型ロボ、再入荷しました!
やさしいきょうりゅう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

やさしいきょうりゅう

作・絵: オオノ ヨシヒロ
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「やさしいきょうりゅう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年02月
ISBN: 9784097262640

出版社からの紹介

森に住む恐竜のところへ二人の子どもが迷い込んできました。恐竜は子どもたちをかわいがり、幸せに暮らしていました。ところがある日、兵隊が子どもたちを連れ戻しに来て・・・。
子どもが大好きな恐竜の、心あたたまる物語。

ベストレビュー

お母さんみたいな愛情

タイトルの通り、やさしくてやさしくてたまらない恐竜と、子供たちのお話です。

子供たちのお世話をして、一緒に遊び、夜なべをして、いたずらする子供たちをかわいいなと思う恐竜。
無償の愛を受けた子供たちは、恐竜と離れた後も、恐竜からしてもらったことを忘れません。

それって、まるで親子の愛情みたいだなぁと思いました。
子供にしてあげたことは、離れても、子供の中に残るんだなぁ、って。
恐竜好きの息子にとっては、それだけで楽しめる絵本でしたが、私には穏やかな余韻も残してくれました。


(どまどまさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • てのひら
    てのひら
    作:瀧村 有子 絵:藤田 ひおこ 出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    入園後に泣いている子ども達へ――ママの素敵なおまじない☆
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

オオノ ヨシヒロさんのその他の作品

カラスネコチャック / うみのうえで クリスマス / かえりみち / しりとリズム



「学研の幼児ワーク」<br>編集者・工藤香代子さんインタビュー

やさしいきょうりゅう

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット