十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ヒックとドラゴン(2) 深海の秘宝
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ヒックとドラゴン(2) 深海の秘宝

  • 児童書

「ヒックとドラゴン」シリーズ

子どもレビュー募集中

作: クレシッダ・コーウェル
共訳: 相良 倫子 陶浪 亜希
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

「ヒックとドラゴン(2) 深海の秘宝」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年11月18日
ISBN: 9784338249027

小学校中学年から
四六判 231ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

アルビンという怪しげな男が、ヒックのすむ島に流れ着いた。
ヒックたちは、アルビンとともに伝説の大海賊の宝を探しに、
恐怖のドラゴンのすむ島へ向かう。
ヒックは、相棒のドラゴン、トゥースレスと宝を見つけることができるのか?

ベストレビュー

夢中になっています。

8歳の長男には少し早いかなと思いながらヒックとドラゴンの1を与えてみました。
すると漢字がやはり難しく、読めないところもあったようです。それでも話の内容のおかげで最後まで読み終えることができました。
そして、少し時間が経ってからこの2を買ってあげました。
すると、読める字も増えていたようで、スラスラとこちらが驚くほどの速さで1冊を読み終えていました。
時々、「え!」とか「はぁ…」など口からもれてきて、完全にお話の中に入り込んでしまっている様子。
実はもう3も買ってあります。こういう続きものも長男にとっては少し大きくなった気分でうれしいようです^^
(ラズベリーテッドさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子6歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

クレシッダ・コーウェルさんのその他の作品

ヒックとドラゴン (12) 最後の決闘 上 / ヒックとドラゴン (12) 最後の決闘 下 / ヒックとドラゴン ヒーロー手帳 / ドラゴン大図鑑 / ヒックとドラゴン(11) 孤独な英雄 / ヒックとドラゴン(10) 砂漠の宝石

相良 倫子さんのその他の作品

マンモスアカデミー(3) 林間学校で大ピンチ! / マンモスアカデミー(2) ねらわれた創立祭 / オリガミ・ヨーダの事件簿(3) オリガミ・チューバッカの占いのナゾ / マンモスアカデミー(1) きえた給食のなぞ / オリガミ・ヨーダの事件簿(2) ダース・ペーパーの逆襲 / オリガミヨーダの事件簿(1) オリガミ・ヨーダの研究レポート

陶浪 亜希さんのその他の作品

ヒックとドラゴン外伝 トゥースレス大騒動 / ヒックとドラゴン(9) 運命の秘剣 / アンガスとセイディー / ヒックとドラゴン(8) 樹海の決戦  / ヒックとドラゴン(7) 復讐の航海 / ヒックとドラゴン(6) 迷宮の図書館



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

ヒックとドラゴン(2) 深海の秘宝

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット