まるまるまるのほん まるまるまるのほん まるまるまるのほんの試し読みができます!
作・絵: エルヴェ・テュレ 訳: 谷川 俊太郎  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。
なーお00さん 30代・その他の方

大人でも楽しい!
こんな絵本、見たことない! 大人の私…
【クリスマスプレゼントに】年齢・お値段ごとに、沢山のギフトセットをご用意してます♪
まどのむこう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まどのむこう

作・絵: チャールズ・キーピング
訳: 猪熊 葉子
出版社: らくだ出版

本体価格: ¥1,360 +税

「まどのむこう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

覗き穴からの定点観測

色の響きあい、タッチが美しくて、まるで絵画を見ているよう。
少年が一日中、窓のカーテンの隙間から外を眺めている。
外ではいろんな人や動物がいろんなドラマを作っている。

見つめている少年の顔が暗い色調で描かれていて、
外にでられないという理由も不明。(病気?)
そのせいか、ちょっと暗いトーンのお話に感じられます。
さいごに外で起きた悲しい事故も「ぼくは部屋にいるからだいじょうぶ」と
思う少年。
でもその言葉よりも、そとの眩しい光が明るく感じられて
考え込んでしまいます。ほんとにそうなのかな・・と。

独特の余韻を残す作品です。
単館上映の映画みたいな・・・
小さな子には良さがちょっと伝わりにくいかもしれません。
(10月さん 30代・ママ 男の子4歳)

出版社おすすめ


チャールズ・キーピングさんのその他の作品

しあわせどおりのカナリヤ / マウイの五つの大てがら / ジョゼフのにわ

猪熊 葉子さんのその他の作品

アーミテージ一家のお話3 ゾウになった赤ちゃん / アーミテージ一家のお話2 ねむれなければ木にのぼれ / 岩波少年文庫 アーミテージ一家のお話(1) おとなりさんは魔女 / 岩波少年文庫 王のしるし (下) / 岩波少年文庫 王のしるし 上 / 岩波少年文庫 運命の騎士



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

まどのむこう

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット