ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
うるさいゴミの日
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うるさいゴミの日


出版社: カワイ出版

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「うるさいゴミの日」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

音の話

図書館に行くと息子がたくさんある絵本の中からいつも選び出してくる絵本です。

かなり神経質な作曲家のライオンが「にぎやか通り」に引っ越してきたために起こるトラブルの話です。ライオンは、やかましさに文句ばかり言い、うるさくて気に入らないものはすぐに飲み込んでしまいます。うるさいものをゴミに出そうとしたら、ゴミ収集の人に「うるさいゴミの日」に出すように言われ、文句を言いながらそうすると・・・。「あんたが一番うるさい」とゴミ収集車へ!

着いたところは、静寂のゴミ置き場。音がまったくないと、実は作曲もできないことに気付き、にぎやか通りに戻ります。なるほどね、と思わせる愉快な話です。

ストーリーを全部理解しているかどうかわかりませんが、息子は時々この絵本の真似をして「あんたが一番うるさい」と私の顔を見ていいます・・・。
(さみはさみさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!



もしあなたがシンデレラだったら?1人称童話シリーズ二作目登場

うるさいゴミの日

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット