1日10分でせかいちずをおぼえる絵本 1日10分でせかいちずをおぼえる絵本
作: あきやま かぜざぶろう  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ライオンはドイツ、獅子舞は中国、クジラはロシア…… 世界中の国々の場所と大きさが、かわいいイラストでたのしくおぼえられる絵本。
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
うるさいゴミの日
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うるさいゴミの日


出版社: カワイ出版

本体価格: ¥1,400 +税

「うるさいゴミの日」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

音の話

図書館に行くと息子がたくさんある絵本の中からいつも選び出してくる絵本です。

かなり神経質な作曲家のライオンが「にぎやか通り」に引っ越してきたために起こるトラブルの話です。ライオンは、やかましさに文句ばかり言い、うるさくて気に入らないものはすぐに飲み込んでしまいます。うるさいものをゴミに出そうとしたら、ゴミ収集の人に「うるさいゴミの日」に出すように言われ、文句を言いながらそうすると・・・。「あんたが一番うるさい」とゴミ収集車へ!

着いたところは、静寂のゴミ置き場。音がまったくないと、実は作曲もできないことに気付き、にぎやか通りに戻ります。なるほどね、と思わせる愉快な話です。

ストーリーを全部理解しているかどうかわかりませんが、息子は時々この絵本の真似をして「あんたが一番うるさい」と私の顔を見ていいます・・・。
(さみはさみさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




刀根里衣さんの最新刊発売記念!ギフトにぴったりの絵本

うるさいゴミの日

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット