だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
ルルとララのおかしやさん(11) ルルとララのシャーベット
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ルルとララのおかしやさん(11) ルルとララのシャーベット

  • 児童書
作・絵: あんびる やすこ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年04月10日
ISBN: 9784265062836

小学校低学年 〜 小学校中学年向け
A5判 21.6×15.3/72頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

夏休みをむかえたルルとララが、氷の精のために暑い季節にぴったりな冷たいデザートにチャレンジ。
心が優しくなる物語とともにシャーベットのレシピをお届けします。フレッシュフルーツのかおりがたっぷり。

ベストレビュー

氷の精のお話☆

6歳の娘が好きなシリーズ。
図書館にある中で借りたのですが、
表紙が中でも可愛いなと思いました。
お話はちょっと氷の精が好きになれない感じで、
他のシリーズのほうが楽しめた気がします。

このシリーズはレシピが挿入されます、
美味しそうなシャーベット!
ジュースを型に入れて、固める氷菓くらいしか作らないので
しろみなど入れる、シャーベットレシピは新鮮でした。
作るほど、娘のハマり具合が続くか・・・
その可愛い絵とお話とレシピで
子どもが本に興味を持てるのはいいですね。
(ととくろさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あんびる やすこさんのその他の作品

魔法の庭ものがたり (19) 時間の女神のティータイム  / 魔法の庭ものがたり (18) エイプリルと魔法のおくりもの  / なんでも魔女商会23 あたらしいわたしの探し方 / ルルとララのおかしやさん(20) ルルとララのミルキープリン / 魔法の庭ものがたり(17) ジャレットのきらきら魔法 / フォア文庫 アンティークFUGA(2) 双魂の精霊



ねえ、「コワイ」って、もってる?

ルルとララのおかしやさん(11) ルルとララのシャーベット

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット