だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
もうお気に入りのカレンダーは購入済みですか?【2017カレンダー】
モグラの生活
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

モグラの生活

文・写真: 飯島 正広
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年02月
ISBN: 9784834024906

小学中学年から
26X20cm・40ページ

出版社からの紹介

絵本やアニメでおなじみのモグラ。身近なようですが地中にもぐって姿が見えないため、
その生態は意外に知られていません。土の中のもぐらの生態をご紹介します。

ベストレビュー

大人が読んでもなるほど!

もぐら塚を発見して、罠をはったところから始まり、
もぐらの一日の様子や穴の中の姿など子どもにも分かり易い文と
写真でもぐらの生活が描かれています。

我が家の庭の芝生に派手なモグラ塚ができ、
「これなに?!!」と息子が興味を持ちました。
私自身もぐらの生態はよく知らなかったので、
息子の質問にこたえるべく借りてきたのがこの本なのですが、
分かり易く、面白い!一日ねてばかりだったり、
同じ穴の中でモグラ同士が遭遇したらどうなるのか、
モグラの巣の見つけ方など、初めて知ることばかり。
他の方もおっしゃっている通り、
特にもぐらの赤ちゃんの写真は必見です。
私も初めて見て感動しました。

自然の中に生きているモグラを見られる機会は
あまりないので、こういった本で知っておけば、
モグラ塚を見かけたときにモグラの姿を思い浮かべられますね!
(空色のかわうそさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


飯島 正広さんのその他の作品

アジア動物探検記 / 日本哺乳類大図鑑



ねえ、「コワイ」って、もってる?

モグラの生活

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット