もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
ぼくのらいおん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのらいおん

作・絵: マンダナ・サダト
出版社: 新教出版社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥940 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年02月
ISBN: 9784400751007

260×150mm・24ページ

出版社からの紹介

フランスで活躍中の若手作家が参加した人気シリーズ、 おとなとこどものふれあいをはぐくむ〈字のない絵本シリーズ〉が
日本に上陸します。 第1弾は、らいおんとおとこのこの、友情の物語。
おとなもこどもも、自由にお話を想像しながらいっしょに読んで下さい。

(本書より)

ベストレビュー

字のない絵本

このお話は、一匹のかっこいい赤いライオンと男の子のお話でした。その男の子は部族の子供で、迷子になっていたみたいです。そこでそのライオンが部族のもとへ送ってあげるのですが、部族の大人はそのライオンに攻撃します。二人は引き離されてしまうのですが、男の子の夢の中で二人はまた会えていました。すてきなお話でした。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おやすみ〜
    おやすみ〜の試し読みができます!
    おやすみ〜
     出版社:くもん出版
    大好きなものに「おやすみ〜」と挨拶する赤ちゃん。おやすみ前の1冊にピッタリ!

マンダナ・サダトさんのその他の作品

ふゆのゆうがた



『コウノトリのコウちゃん』かこさんインタビュー&コウノトリの里、越前市レポート

ぼくのらいおん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット