ぱかぽこはしろ! ぱかぽこはしろ!
作・絵: ニコラ・スミー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
おうまさんごっこは好き? しっかりつかまってね! そうしないと・・・・・・??
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
四角いクラゲの子
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

四角いクラゲの子

作: 今江 祥智
絵: 石井 聖岳
出版社: 文研出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年02月
ISBN: 9784580820852

幼児から小学校低学年向き
A4変型判(263ミリ×214ミリ)
28ページ

出版社からの紹介

四角いクラゲの子のユラは、みんなに「ぼくらの仲間じゃない」といわれる。ひとりぼっちになり、岩に角っこを
ぶつけてみるが、まるくならない。お月さまにいのっても、ただ静かに光っているだけ。そんなある日…。

居場所がなくなったユラは、あぶくのように消えてしまいたいとさえ思います。そんなユラを、お月さまが静かに
照らしていました。無心によびかけ、いのりつづけるユラに、お月さまは何もこたえませんが、いつしか月が満ちて、
ユラは身も心も満たされます。ひたむきに生きる小さなユラを、石井聖岳がやさしい月の光でつつんだ珠玉の絵本です。
(文研出版HP「編集部からのおすすめ」より)

ベストレビュー

海の中の生き物がたくさん登場します。

第一印象はレオ=レオニの『スイミー』みたいな話だな〜でした。
今井さんの優しい文章と、石井さんのちょっと個性的な四角いクラゲのの子をはじめとする海の中の世界は、なかなか素敵でした。
特にイカが登場するシーンが私は好きです。
身体の色合いといい、細長い形といい、感じでした。

海の中の生き物がたくさん登場するので、そういう生き物に興味のあるお子さんに特にお薦めしたいです。

(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • オヤジの海
    オヤジの海の試し読みができます!
    オヤジの海
    作・絵:さくらせかい 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    『いしゃがよい』のさくらせかいこれが幻のデビュー作品!

今江 祥智さんのその他の作品

あのこ / 子どもの本の海で泳いで / ごきげんなライオン すてきなたからもの / ぼんぼん / 優しさごっこ / ごきげんなライオン ともだちはくまくん

石井 聖岳さんのその他の作品

だんご屋政談 / ことばあそびレストラン / みんなのおばけ小学校 / のってる のってる / みーんなパンダ / キャンディーがとけるまで



自由研究にぴったり!夏休みのおたすけ絵本

四角いクラゲの子

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.86

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット