だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
いしゃがよい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いしゃがよい

  • 絵本
作・絵: さくらせかい
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年05月15日
ISBN: 9784834081640

読んであげるなら・2歳から
ページ数: 24 サイズ: 21X20cm

関連するスペシャルコンテンツ


どの作品がお気に入り?応援コメントで絵本セット

出版社からの紹介

山で迷子のパンダを見つけたエンさんは、ファンファンと名付けて育てます。エンさんは体の弱いファンファンを自転車に乗せて、山を二つ越えて医者通いします。やがて、ファンファンは、大きく丈夫に育ち、今度は年老いたエンさんを自転車に乗せて医者通い。ふたりの温かい交流を描きます。

いしゃがよい

ベストレビュー

じんわり、ほっ

パンダが大好きで、子供のために読み聞かせました。
でも・・じ〜ん。お母さんて、お父さんて、改めてありがとうとか、
言ったり言われたりすることは実際、照れくさくてあまりないですよね?
でもでも・・・・・この「医者がよい」をよんで、胸の中がじんわり、あたたかくなりました。

子供のために読んだのに、私自身の心の芯を温めてもらいました。

育ててくれた私の母に・・・そして足掛け9年、雨の日も風の日も保育園に病院へと、送り迎えをした自分に・・・そしてそして、読んであげた子供たちも、パンダとエンさんに、自分たちと母である私を重ねていました。
(おまけに、パンダのファンファンのお腹も私にそっくりですって!)

人は大切な人のために、ひとやまこえ、ふたやまこえ、いろんな人生の
山を登るのだと思います。

山を越えるのは大変だけど、本当は大変じゃない。愛する大切な人のために、夢中でこんな急な山さえ人は登れるのだと思います。

子供からは愛情を・・私からは母への愛情を・・・ポッと心の中に
灯してもらえたお話でした。
(pandacorocoroさん 40代・ママ 女の子10歳、女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


さくらせかいさんのその他の作品

はーい!タクシー / オヤジの海



たたかえ!じんるいのために!

いしゃがよい

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.49

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット