宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
てんてん・・・
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

てんてん・・・

作: 安野 光雅
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥757 +税

「てんてん・・・」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

点を使って描いてみよう。

 線ではなくて点を使って絵を描いてみたり、テレビのブラウン管に点がならんでいることなど点を点以外のものにできることの面白さを教えてくれます。
 子供たちも喜んで絵本に見入っていました。
 特に子供たちが気に入っていたのは、タイプライターで打ったアルファベットを使った人の顔の絵です。同じ間隔で打ってあるのに、それぞれの形の違いを生かして影を作ることができるなんてすごいと言っていました。
 親子でブラウン管を確認するのも楽しいかも。
(まあちゃん235さん 30代・ママ 男の子9歳、男の子7歳)

出版社おすすめ


安野 光雅さんのその他の作品

あしながおじさん / 赤毛のアン / 旅の絵本 9 スイス編 / かんがえる子ども / みんなでたのしむ もりのえほん / みんなでたのしむまよいみち



老舗のパン工場、バケバケベーカリーの工場見学にきませんか?

てんてん・・・

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット