もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
エディのやさいばたけ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

エディのやさいばたけ

  • 絵本
作: サラ・ガーランド
訳: まきふみえ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年03月
ISBN: 9784834024517

4才〜小学校低学年
28×22cm・36頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「ぼく、じぶんのはたけをつくってもいい?」エディがママに聞きました。
ママと妹と3人で、ガーデンショップにタネや土を買いにでかけます。 
庭の一部に自分の「はたけ」をもらったエディは、土を掘り返してタネをまきます。
タネはどうやって育つんだろう? 大きくなったら植替えて、エディは水やりや草取りも忘れません。
訪ねてきたおじいちゃんがびっくりするほど立派に育ったエディの「はたけ」の野菜たち。
野菜が実ったら、収穫してみんなでピクニックです。巻末には大人向けにガーデニングの基本情報を掲載。
解説を参考にどうぞエディの家族と一緒にタネを育ててみてください。

エディのやさいばたけ

ベストレビュー

野菜づくりの楽しさ

野菜づくりの楽しさがいっぱいつまっていました。
自分で作る畑は、なかなか思い通りにいかないけれど、野菜づくりの基本を教えられたような気がしました。
細かい説明もあり、野菜づくりに一生懸命な子どもたちもあり、親子で園芸を楽しめる絵本です。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


サラ・ガーランドさんのその他の作品

エディの ごちそうづくり



「にじいろのさかな」シリーズ <br>編集者インタビュー

エディのやさいばたけ

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.58

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット