ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
いつまでもそばにいてね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いつまでもそばにいてね

作: エリサ・ラモン
絵: ロサ・オスナ
訳: 星 あキラ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「いつまでもそばにいてね」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年04月
ISBN: 9784893259073

23×23p・34頁

出版社からの紹介

心に染みるスペインの翻訳絵本。
最愛のママを亡くした子リスのロハ。パパはロハをなぐさめようとして言いました。
「ママはいつもおまえやわたしといっしょなんだよ」。
でも、ロハにわかるのはママがここにいないということだけ。でもやがて…。
家族や友達とふれあいながら、心の中にいるママの存在に気づき、悲しみが癒えていくまでのお話です。

いつまでもそばにいてね

ベストレビュー

ママがいない子に、、、

ママが病気で死んでしまった子リスのロハ。何をしても楽しくない。誰にもママの代わりはできないから、パパに寝かしつけや絵本を読んで欲しくない。友達とも遊べない、、、、。大事にするのはママの匂いのしみついたマフラー。。。何をしても思うのはママのこと。悲しがるばかりのロハちゃんですが、あるとき、ふとママに包まれている感じがします。そして、ママが見守ってくれていると気づき、またパパと仲良くし始めるというお話。

母としてはこれってとっても切ない!たいていのママは世界一子供に愛されてるけど、自分が死んだときのことを考えてしまいます。大きくなっていればいいけど、まだ小さいうちに死んだら、頑張って生きていけるかなあ?ママを思ってくれたらいいけど、子供が泣いたらママも悲しいなあ、、、といろんなことを考えます。もし自分が早く死んだらこれを読んで娘には立ち直って欲しいです。

すごく名作だと思え、泣けるし、いい作品なのですが、切なすぎて、自分の娘にはこれを読ませることがなくて済むように、と思って☆1つ減らしました。レベルで言えば本当は5つ☆です。
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

ロサ・オスナさんのその他の作品

きみは太陽のようにきれいだよ

星 あキラさんのその他の作品

いたずら五にんぐみ オチョグニ / おとうとバーゲンします!



風変りで美しい表現方法がたくさん!

いつまでもそばにいてね

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット