おばけのてんぷら おばけのてんぷら おばけのてんぷらの試し読みができます!
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
うさこがごきげんでてんぷらをあげていると、においにさそわれた山のおばけが、そーっとしのびこんできました。さあ、たいへん!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
かりのけいこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かりのけいこ

作・絵: 吉田 遠志
出版社: リブリオ出版

本体価格: ¥1,700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「かりのけいこ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年04月
ISBN: 9784897848815

出版社からの紹介

ライオンの兄弟達はおかあさんから、狩りを習うことになりました。でも、3匹で力を合せても1匹も獲物が捕まえられません。別の日におとうさんもいっしょに狩りにでかけました。

ベストレビュー

ライオンの子供の狩りの練習

 吉田遠志・動物絵本シリーズ<3>アフリカ

 肉食動物であるライオンは「いきていくためには、じょうずに かりが できなくては なりません。」
 そこで3匹の若いライオンは狩りの練習を始めます。テレビなどで肉食動物が狩りをしている様子を見ると無抵抗で食べられてしまう草食動物に方に同情しがちなのですが、この本を読むとどうしてなかなかライオンたちも大変なんだなあと思います。
 同じシリーズの <2>まいご と関係があり、襲う側、襲われる側それぞれの視点の違いから楽しむ事も出来ます。 
(まあちゃん235さん 30代・ママ 男の子9歳、男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


吉田 遠志さんのその他の作品

いなびかり / かんちがい / あたらしいいのち / まいご / まがったかわ / かれえだ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

かりのけいこ

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット