だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
つばめのピーちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

つばめのピーちゃん

作・絵: 正高もとこ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年04月
ISBN: 9784265070329

A4変・32ページ

出版社からの紹介

乱暴だけど、本当は心優しい幼稚園児のたろう君。ある日、仲間に入れてもらえずひとりぼっちで泣いていると、
幼稚園の園庭で、ツバメのひなを見つけました。巣から落ちて、お母さんや兄弟とはぐれてしまったのです。
「ピーちゃん」と名づけて、なんとか巣へ戻してあげようと、たろう君は必死で頑張るのですが・・・。

ベストレビュー

みんなで大事に見守って・・・

最近こんな記事を読みました。
「つばめ通り」の通称で親しまれている商店街で、
例年、15個以上あった巣が、今年は1つだけしかなかったといいます。
年々数が減少しているそうです。
私の家の向かいの家にも、毎年つばめが来ていました。
でも、今年は見かけません。

つばめは、身近な鳥として親しまれ、
特に、つばめの巣作りから子育て、そしてひなが巣立っていくまで、
見ることができ、心を和ませてもらっていたので、とても残念でなりません。

絵本では、本当はみんなと仲良く遊びたいのに、乱暴ばかりして、
幼稚園の友だちからは、仲間にいれてもらえない子が出てきます。
なかなか上手に付き合えない子っていますよね。

ある日、巣から落ちたひなを助けたことから、みんなでひなを育てようと
力を合わせ始めます。
でも、つばめのひなは、人の手からえさを食べないことを知ります。

巣にもどったひなと兄弟たちを、そっと見守る子どもたち。
そして、このことを通してともだちになれたたろう。

つばめのピーちゃんの成長と一緒に、子どもたちも成長していく姿が、
とても微笑ましく思えました。
生き物を育てたり、このつばめのようにそっと見守っていくだけでも、
子どもにとってはよい刺激になり、優しい気持ちを育ててくれます。

なぜ、つばめの数が減少しているのか原因がわからないとのことですが、
こんな可愛らしいつばめが、また、増えることを願ってやみません。

年長さんくらいのお子さんにおすすめです。
(多夢さん 50代・ママ 女の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


正高もとこさんのその他の作品

どんぐりころちゃん / まいにちまいにちたんじょうび / いーくつ いくつ わたしは いくつ? / おひさまはともだち



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

つばめのピーちゃん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット