だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷です♪】
たいふう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

たいふう

作・絵: 野坂勇作
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

ベストレビュー

かがくのとも

かがくのともが好きなのでこの絵本を選びました。台風の目を表現している表紙が迫力満点で気に入りました。台風がどの様に誕生し大きくなって勢力を増していくのかを分かり易く説明しているのが良かったです。台風が来る前に空の雲の様子で知ることが出来るのに驚きました。臨場感たっぷりな描き方が素敵でした。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子2歳)

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…

野坂勇作さんのその他の作品

おばあちゃんのせんたくき / まるくなったまあるくなった / でんちゅう / ポッ・スットン / しもばしら / どろであそぼう



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

たいふう

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット