もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【0歳のあの子へ】赤ちゃんは絵本が大好き!目や耳でめいっぱい楽しんでくれますよ。「0歳向け絵本セット」
日本の昔話えほん 4 はなさかじいさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

日本の昔話えほん 4 はなさかじいさん

  • 絵本
作: 山下 明生
絵: おくはら ゆめ
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年02月
ISBN: 9784251011541

幼児から
B5判・32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ユーモラスな助っ人たちが、力を合わせ大活躍! 
おなじみの勧善懲悪物語を、痛快な語りとダイナミックで鮮やかな絵でお届けします。

ベストレビュー

文、絵 ともに良かったです

山下さんの読みやすい文章&おくはらさんの優しく可愛らしい絵。どちらもとても良かった!
とくに、おくはらさんの絵。優しいおじいさん夫婦と意地悪なおじいさん夫婦の対比が、とてもわかりやすく描かれていて良かったと思います。

優しいおじいさん夫婦は、とにかくにこにこ笑顔が素敵!こちらまで嬉しくなりそうな顔です。

意地悪おじいさんがシロを痛めつける場面では、顔は怒りで目が血走っていて、おじいさんの残忍さがより強調されている感じがしました。


くわで シロを ぶったたきました

いぬを なぐりころし ほった あなに けりこみました


など、強い表現の部分もあるので、苦手な子や怖いと思ってしまう子供たちもいるかもしれません。


優しいおじいさんが枯れ木に花を咲かせる場面は、満開に咲いたピンクのお花、そして、そこにいるみんなの嬉しそうな顔に、見ている私も幸せな気持ちになりました。


ラスト、牢屋に入れられた意地悪おじいさんの恨めしそうな顔ったら・・・。



はなさかじいさんを探している方に、おススメできる山下&おくはらペアの作品だと思います。
いつか学校でも紹介したいです。
(ぷうさんのはちみつさん 30代・ママ 男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山下 明生さんのその他の作品

だれのものでもない岩鼻の灯台  / ハリネズミ・チコ(2) 大きな船の旅 ジャカスカ号で地中海へ / ハリネズミ・チコ(1)大きな船の旅 ジャカスカ号で大西洋へ / おしえてベッカンあきのえんそく / ドングリさがして / 長新太の島・かいぞくオネション

おくはら ゆめさんのその他の作品

ともだちのいす / みずたまりぼっこ / たんぽぽはたんぽぽ / しっぽが ぴん / くろいながい / 9月のおはなし お月見テンテン



寝かしつけに最適な水中絵本

日本の昔話えほん 4 はなさかじいさん

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット