ねこのたくはいびん ねこのたくはいびん ねこのたくはいびんの試し読みができます!
作: 奧野 涼子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
宅配便って、どうやってとどくの?
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
赤ちゃんと絵本をひらいたら ブックスタートはじまりの10年
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

赤ちゃんと絵本をひらいたら ブックスタートはじまりの10年

編著: NPOブックスタート
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「赤ちゃんと絵本をひらいたら ブックスタートはじまりの10年 」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年02月
ISBN: 9784000220583

四六判・並製・244頁

出版社からの紹介

親子がゆっくり心ふれあう時間をもてるように──
乳児健診の会場で、すべての赤ちゃんと保護者に、絵本をプレゼントする取り組みが全国に広がっている。
本書では、地域の子育て環境に新風を吹き込んだ事例を紹介し、英国生まれのブックスタートが、
日本でどのように発展してきたかをたどる。その将来をも予感させる待望の一冊。

ベストレビュー

ブックスタートを調べてみようと思って

ブックスタートが、財政難によりなくなってしまう市もあるということを知り、

自分なりにブックスタートを調べてみようと思って手にしたのがこの本です。

財政難を理由になくなったしまう市では、単なる本の配布運動として考えられているのかもしれません。

行政、ボランティア、市民と、こうした地道な活動を支える人たち、またその活動を正しく理解して浸透させていくことが大事だなあと思いました。

また、ブックスタートだけでなくその後の乳幼児のお話会、園児向け、小学生向けなど長い目での読み聞かせの浸透のことも思います。

目先のことだけでなく、十年先、二十年先の子どもたちも見据えて活動を展開していかなくてはいけないことですね。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




視点を変えて…もしあなたが桃太郎だったら?!

赤ちゃんと絵本をひらいたら ブックスタートはじまりの10年

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット