くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
世界の子どもたちはいま 8 ブラジルの子どもたち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

世界の子どもたちはいま 8 ブラジルの子どもたち


出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥3,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「世界の子どもたちはいま 8 ブラジルの子どもたち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

サンパウロの小学校を取材して、授業の様子や給食、行事などの学校生活を詳しく紹介。また、男女一人ずつの小学生の家庭を訪ねて、日常の生活ぶりや休日の過ごし方、習い事などを伝える。各国共通アンケート、簡単なポルトガル語会話も掲載している。

ベストレビュー

シリーズ

世界の子ども達は今シリーズが好きなのでこの絵本を選びました。写真が多用されているので分かり易くて良かったです。綺麗に清掃されている教室が良いと思いました。理科室に様々な標本が揃っているのが素晴らしいと思いました。宗教に関しても授業でしっかりと分かり易く教えているのに感動しました。ブラジルの食べ物がとても美味しそうで興味を持ちました。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




みごたえ満点!船の断面図絵本『ペンギンクルーズ』のはなはるかさんインタビュー

世界の子どもたちはいま 8 ブラジルの子どもたち

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット