30000このすいか 30000このすいか 30000このすいかの試し読みができます!
作: あき びんご  出版社: くもん出版
ある夜のこと。30000このすいかが「食べられてはたまらん!」と畑から逃げ出した! すいかたちの脱走劇の結末はいかに!?
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
けちんぼジャックとあくま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

けちんぼジャックとあくま

作: エドナ・バース
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「けちんぼジャックとあくま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

課題図書すばこ

ベストレビュー

民話をもとにした創作絵本

もともとがアイルランドの民話をもとした創作のお話だと、作者自身が後書きに描いていました。

「ハロウィン」をイメージしたお話が書きたかったようです。
まぁ、ここに登場するもとのお話は、あまりハロウィンに関係ないので、カボチャなどが出てくるところは、ちょっとこじつけのような印象もありました。でも、全体的には面白い怖い話です。
怖いお話が好きなお子さんにお薦めです。
悪魔に嫌われて、死んでから地獄にすらいけないほどの意地の悪い人って、どれだけひどいの〜。
というか、ここに登場する悪魔たちはやや間抜けでどちらかというと、愛嬌があって、可愛いくらいです。
聖ペテロ(神の使い)の方が、やや意地悪く見えたのは、私だけでしょうか?

少々長めのお話ですが、自分で読むより、読んであげた方がよりドキドキワクワクしそうです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子14歳、女の子10歳)

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。



死んでおばけになったおじいちゃんの忘れものとは…?

けちんぼジャックとあくま

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット