大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
もうお気に入りのカレンダーは購入済みですか?【2017カレンダー】
めうしのジャスミン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

めうしのジャスミン

  • 絵本
作・絵: ロジャー・デュボアザン
訳: いぬい ゆみこ
出版社: 童話館出版

本体価格: ¥1,400 +税

「めうしのジャスミン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年07月
ISBN: 9784924938632

およそ10〜11才から
ページ数:32ページ  サイズ:縦25cm × 横20cm

出版社からの紹介

めうしのジャスミンは、農場の裏庭で羽飾りのついた帽子を見つけました。
帽子をかぶったジャスミンを見て、農場の動物達は大笑い。でも、笑ってはみたものの、
実はみんな、帽子をかぶったジャスミンが気になって仕方がありません。みんなが
帽子をかぶりだすと、今度はジャスミンが・・・。自分自身であること、他者や集団に流されないこと、
その潔さ。子どもたち、とりわけ思春期の人たちにまっすぐ、語りたいものです。

ベストレビュー

人それぞれの勇気

表紙からちょっとびっくりです。
牝牛のジャスミン、古風な羽飾り帽子を被っています。
ええ、最初は知らずに見つけて被ってしまったのですが、ジャスミンはしれが気に入ったのですね。
でも、農場の動物たちはそれが気に入らないのです。
散々悪口を言いますが、ジャスミンはマイペースを崩しません。
ところが、それに感化されたのか、動物たちも帽子を被りだして…。
集団心理って不可思議ですね。
でもその上をいくジャスミンのマイペースぶり、拍手ものでしょう。
人それぞれ、の勇気と表現されていますが、納得です。
込み入った集団心理を巧みに描いたところは、やはり小学校中学年以上くらいからでないと
なかなか真の味わいを感じるのが難しいかもしれません。
(レイラさん 40代・ママ 男の子22歳、男の子19歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ロジャー・デュボアザンさんのその他の作品

ベロニカとバースデープレゼント / ひとりぼっちのベロニカ / かばのベロニカ / クリスマスの森 / ごきげんなライオン おくさんにんきものになる / ごきげんなライオン すてきなたからもの

いぬい ゆみこさんのその他の作品

リトルレッドのクリスマス / はる・なつ・あき・ふゆ / こいぬのチョウチョ / ホウキさんとメガネさん / ハッカー / はみがき、やーだよ!



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

めうしのジャスミン

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット