ブルドッグたんていときえたほし ブルドッグたんていときえたほし ブルドッグたんていときえたほしの試し読みができます!
作・絵: 谷口 智則  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
谷口智則さん新作絵本!星が消えてしまった世界のおはなし
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
内科・オバケ科 ホオズキ医院(5) オバケに夢を食べられる!?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

内科・オバケ科 ホオズキ医院(5) オバケに夢を食べられる!?

  • 児童書
作: 富安 陽子
絵: 小松 良佳
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥950 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年01月
ISBN: 9784591114780

小学校中学年〜
21cm x 15.5cm
119ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

いい夢を食べるオバケをつかまえるため、オバケ科の医者・鬼灯先生と助手の恭平が、きのうの夜の世界へタイムスリップ!

ベストレビュー

「バク博士」より「鬼灯先生」が面白い!

富安さんの昔の作品で、「だんだら山のバク博士」というのがあるのですが、コンセプトがよく似ていました。
似ているけど、ホオズキ医院シリーズの、こちらの作品の方が、断然読みやすく面白くなっているな。と思いました。

無数のバクに好かれて、おしくらまんじゅう状態になるって、どんな感じなのでしょうか?一度縁があったら試してみたいです。(^^)

このシリーズはどの作品も大変読みやすく、楽しいコメディータッチのオバケ(妖怪)ものです。
小学生くらいの子どもたちは、おばけとか妖怪の話が大好き!
ぜひ、小学校中学年から高学年くらいのお子さんに読んでもらいたいです。
字も割と大きく、行間も開いていてページ数もそれほど多くないので、長い物語を読むのが苦手なお子さんでも比較的気楽に手に取ることができると思います。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


富安 陽子さんのその他の作品

絵物語 古事記 / サラとピンキー ヒマラヤへ行く / オニのサラリーマン しゅっちょうはつらいよ / 妖怪一家九十九さん(6) 妖怪一家のハロウィン / サラとピンキー パリへ行く / スギナ屋敷のオバケさん オバケとキツネの術くらべ

小松 良佳さんのその他の作品

ポプラポケット文庫 お江戸の百太郎(2) 黒い手の予告状 / それいけ!ぼっこくん / 飛べ!風のブーメラン / あしたへジャンプ! 卓球部 / ハートにプライド! 卓球部 / ホップ、ステップ卓球部!



ぷくっと、ふわっとしたドーナツ!作ってみよう

内科・オバケ科 ホオズキ医院(5) オバケに夢を食べられる!?

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット