くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
小さなバイキング
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

小さなバイキング

作・絵: ルーネル・ヨンソン
訳: 大塚 勇三
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥950 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「小さなバイキング」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

つづきが読みたくなりました

ビッケは小さいけど、とんちでいろいろかいけつするからすごいと思いました。

ふだんは弱いけど、たよりになると思いました。

ビッケが髪の毛を切っちゃうところがあったからびっくりしました。いろいろ考えるからすごいです。

つづきが読みたくなりました。

本があったら買いたいです。
(はなびや2号さん 10代以下・その他の方 )

出版社おすすめ


ルーネル・ヨンソンさんのその他の作品

ビッケのとっておき大作戦 / ビッケと木馬の大戦車 / ビッケと弓矢の贈りもの / ビッケと空とぶバイキング船 / ビッケと赤目のバイキング / 小さなバイキングビッケ

大塚 勇三さんのその他の作品

岩波少年文庫 大力のワーニャ / グリムの昔話 赤ずきん / コマツグミのむねは なぜあかい / ペーテルとぺトラ / 岩波少年文庫 やかまし村はいつもにぎやか / おおきなかぬー



長谷川義史さん イベントレポート&インタビュー

小さなバイキング

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット