ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
【0歳のあの子へ】赤ちゃんは絵本が大好き!目や耳でめいっぱい楽しんでくれますよ。「0歳向け絵本セット」
ももの里
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ももの里

作・絵: 毛利まさみち
出版社: リブリオ出版

本体価格: ¥1,300 +税

「ももの里」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年07月
ISBN: 9784860572181

ベストレビュー

発想の転換

高校生の娘が、図書委員会の企画で、「物語のその後を考える」というのをやるというので、参考になるお話はないかと探していました。

そうしたら桃太郎の「前」のお話があるというので驚いて読んでみました。


すごく面白いです!

物語の前は?という発想ももちろんですが、男の子が生まれない里とか鬼が順々にまわりの里をおそうとか、伏線が素晴らしい。

鬼も一度やられただけではだまされずに戻ってくるところとか、スリルがあっていい感じ。


高学年までできそうなのでぜひ使ってみたいです。

鬼なので節分ごろがいいかな?

本当に絶版はもったいないです。
(きらきら虫さん 40代・ママ 女の子16歳、男の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

毛利まさみちさんのその他の作品

青い空がつながった / 鬼ガ山 / 青の森伝説 / オニさんこちら / 原爆の火 / おさんぎつね



風変りで美しい表現方法がたくさん!

ももの里

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット