しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
すき すき おかあさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

すき すき おかあさん

作・絵: わたなべあきお
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「すき すき おかあさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

見開きごとに、かわいい動物の親子の絵と、ほのぼのと心温まる会話文で構成。親子で会話しながら開いてほしい、家族の愛情を描いた絵本。

ベストレビュー

おかあさんってあったかい

息子が図書館で借りてきました。

動物の親子たちが1ページごとにお母さんとの会話をしています。
それはまるで人間の子どものようで。
自分のうちでのいつもの会話のひとつひとつのようで。
ほっこりと温かいきもちになりました。

サルの親子がお風呂に入って
「おかあさん、もうでていい?」「じゅうかぞえたらね」
なんてやりとりしているのが可笑しいです。
ほんとにそんなやりとりしてたらなって。

お母さんにまつわる会話は、なんでどれもほっとするものなんでしょう。
おかあさんって偉大だな・・と思いました。
横で聞いてる息子の顔も安心した穏やかな顔でした。
(10月さん 30代・ママ 男の子5歳)

出版社おすすめ


わたなべあきおさんのその他の作品

だいじな だいじな あかちゃん / こねこのタケシ 南極大ぼうけん / なにをしているの? / むしばきんがやってきた



『BigBook ふしぎのくにのアリス』 <br>藤本真央さんインタビュー

すき すき おかあさん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット