おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
くさはら どん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くさはら どん

作・絵: 松岡 達英
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年04月
ISBN: 9784834025453

読んであげるなら・ 3才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
21X24cm・24ページ

出版社からの紹介

草はらに“どん”と足を踏み入れる音。これがこの本のタイトルそのものです。
力強く足をふみおろすと足元からたくさんの生き物たちが慌てて飛び出してきます。
草はらの生き物たちとの出会いに胸を高鳴らせる子どもたちの息づかいが聞こえてくるような絵本です。

ベストレビュー

虫たちの動き

なんとも奇妙な題名です。
草原やあぜ道など、生き物のたくさんいるところを、
男の子と女の子が歩いていく時の踏みしめた音が「どん」。
もちろん、生き物たちは驚いて飛んでいったり移動したり。
その動きが絶妙ですね。
『ぴょーん』の進化形でしょうか。
全ての生き物について名前が記されていますから、一種の図鑑のようにも使えますね。
生き物たちの正確な描写が嬉しいですし、なるほど、このアングルはいいですね。
いちいち観察しなくても、このような場所を通る時、
生き物たちの気配を感じ取るだけでも、素敵だと思います。
やはり手にとってじっくりと眺めたい作品ですね。
小さい子でも、動きを追えば楽しめると思います。
(レイラさん 40代・ママ 男の子17歳、男の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


松岡 達英さんのその他の作品

カエルくんのだいはっけん! / よるになると / いけのおと / さとやまに はるがきた / 山猫たんけん隊 / くさはらの わたしの へや



『ハリー・ポッターと呪いの子』 翻訳者 松岡佑子さんインタビュー

くさはら どん

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット