ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ねえねえ、もういちどききたいなわたしがう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねえねえ、もういちどききたいなわたしがう

作: ジェイミー・リー・カーティス
絵: ローラ・コーネル
訳: 坂上 香
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年3月
ISBN: 9784032025804

対象年齢:3・4歳から

出版社からの紹介

生まれた夜のことをきくのが大好きな養子の女の子と、何もかも正直に話す両親。様々な家族や愛情の形について教えてくれる絵本。

ベストレビュー

色々な家族の形

ハリウッド女優、ジェイミー・リー・カーティス作です。
養女として迎えられた少女が、とても楽しそうに自分の出生を語る絵本です。
他人から見ると一見複雑そうな親子関係。なのに少女も親も血のつながりを越えて、純粋に愛し合っているのが見て取れます。
娘に読んであげた後は、必ず娘が生まれたときの思いで話しになり、絵本の中の少女のように大喜びで聞き入っています。
また、イラストも個性的でウィットに富んでおり、文章抜きでも楽しめますよ!
(and_swaruさん 20代・ママ 女の子7歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジェイミー・リー・カーティスさんのその他の作品

5さいってたいへん / きょうのわたしはソワソワワクワク

ローラ・コーネルさんのその他の作品

あなたが生まれるまで



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

ねえねえ、もういちどききたいなわたしがう

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.53

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット