マロンちゃん カレーつくってみよう! マロンちゃん カレーつくってみよう! マロンちゃん カレーつくってみよう!の試し読みができます!
作・絵: 西村 敏雄  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
読んでいるとお腹がグー!美味しいカレーが食べたくなる絵本です
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
ずるやすみにかんぱい!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ずるやすみにかんぱい!

作: 宮川 ひろ
絵: 小泉 るみ子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年03月
ISBN: 9784494019458

小学校低学年から
A5判・21.5×15.3cm・96頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

雄介は、ちょっと失敗したことがきっかけで、学校でいじわるをされるようになりました。
ある晩、お風呂でそのことを話すと、お父さんが「じゃあ、あしたは、ずるやすみをしよう」というのです! 
『しっぱいに かんぱい!』『うそつきに かんぱい!』に続く第3弾。

ベストレビュー

深イイ「ずるやすみ」のお話

小3の息子と読みました。

つい先日、とりたてて理由もなく「ずるやすみ」みたいなことを
してしまった息子。

「するやすみ」というコトバの響きに酔いしれた一日をすごし、
そしてこの絵本のタイトルに親近感を感じたらしく、
一緒に読みましたが、
息子の「ずるやすみ」なんかよりも、
もっともっと、芯のあるずるやすみ。

前半部分の、ずるやすみに至る経緯、
ずるやすみの過ごし方もさることながら、
一番心をうつのは、後半の大人の語りでした。

大人も昔はこどもだったこと。
キット誰もが一度は「学校いきたくないな」って
思ったことがあること 
など、ごく当たり前のことだけど忘れていたことを
思い出させてくれました。

学校休んでフラフラするのはよいこととはいえないけれど、
それでも心の栄養になるずるやすみも人生には必要なんだなと
深く感じた一冊でした。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

宮川 ひろさんのその他の作品

なきむしにかんぱい! / あまのじゃくにかんぱい! / ないしょにかんぱい! / ひいきに かんぱい! / 0てんにかんぱい! / けんかにかんぱい!

小泉 るみ子さんのその他の作品

きょうはやきにく / みてろよ!父ちゃん!! / まぼろし写真館 / 森の本やさん / むらさき色の滝 / 七夕の月



世界じゅうで翻訳され、読み継がれているロングセラー

ずるやすみにかんぱい!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット