雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
12月くんの友だちめぐり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

12月くんの友だちめぐり

作: ミーシャ・ダミヤン
絵: ドゥシャン・カーライ
訳: 矢川 澄子
出版社: 西村書店 西村書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「12月くんの友だちめぐり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年03月
ISBN: 9784890139170

A4変型・32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

12月くんのしごとは、風をおこしたり、枯れ葉をふきはらったり、日がみじかいので灯をともしたり、雪をふらせること。ある日、ものしり大風から、ほかの月には素敵なことがたくさんあると聞きます。12月くんは3月と6月と10月を訪ねることにして・・・。

国際アンデルセン賞など、数々の受賞暦を誇る「色彩の魔術師」ドゥシャン・カーライによる超絶絵本、待望の復刊!

ベストレビュー

どの季節も

もう、12月が目の前になりました。
12の月、それぞれに王さまがいて、季節の仕事をしています。
12月は、他の季節が、うらやましい様子ですが、どの季節も素敵ではありませんか?
とても綺麗な絵で、不思議な雰囲気が感じられました。
(なしなしなしさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ドゥシャン・カーライさんのその他の作品

カエルのおんがくたい / きがえてすっきり

矢川 澄子さんのその他の作品

魔法の学校 −エンデのメルヒェン集 / グリム童話 おどる12人のおひめさま 新版 / グリム童話 いばらひめ 新版 / 名作を1冊で楽しむ ギリシア神話 / 岩波少年文庫 145 風の妖精たち / 帰ってきた星の王子さま



「学研の幼児ワーク」<br>編集者・工藤香代子さんインタビュー

12月くんの友だちめぐり

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット