しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【2歳のあの子へ】絵本をよみながら、たくさんの会話や発見ができるのが楽しいですね。「2歳向け絵本セット」
どこまでも
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どこまでも

  • 絵本
作・絵: アンナ・ピンヤタロ
訳: たわらまち
出版社: 主婦の友社

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「どこまでも」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年04月
ISBN: 9784072663240

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ある日の森の中。ぐらぐらゆれる橋の上で、こぐまはおかあさんにたずねました。「おかあさん、手をつないでくれる?」おかあさんはこたえます。「いいわよ。しっかりつないで、どこまでもいきましょう」ふたりはそうして、どこまでも――明るいところも、暗いところも、こわいところも、手をしっかりつないで歩いていきます……。楽しいときも、不安なときも、悲しいときも、おかあさんはずっとあなたのそばで、あなたのことを見守っているよという、強いメッセージが心を暖かくしてくれる一冊。やさしい絵と、短いけれど多くの思いがこめられた言葉で、親の無償の愛情と親子の絆が描かれます。こどもが不安や心ぼそさを感じているとき、読み聞かせしてあげたい絵本です。

ベストレビュー

切なくなるほどかわいい

お母さん向けの絵本は数多くありますが、
この絵本は、今の私の気持ちにぴったりです。

息子は、4才。一人っ子です。
もう、可愛くてたまりません。
この、クマのおかあさんのように、いつも手をつないで、
遊んだり、冒険をしたり、旅をしたり・・・。
息子と二人で見る世界は、なんて素晴らしいものかと思います。

でも、いつかは、息子は自分からつないだ手を離して
一人で旅立ってゆくでしょう。
でも、その時もきっと、心の中では
「いつまでも、どこまでも、いっしょよ」
と、つぶやくことができるような、
そんな、幸せな関係でいられたらなあ、と思います。

息子に、うちにそっくりだね、と言うと、
「でも、幼稚園にいる時は、お母さんは一緒じゃないじゃないか」
と、ふくれっ面をしていました。

甘えん坊親子におすすめです。
(けいぼんさん 40代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

アンナ・ピンヤタロさんのその他の作品

いつまでも



『おやすみ、エレン』快眠セラピスト三橋美穂さんインタビュー

どこまでも

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.71

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット