もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
どうぶつのからだ 2 どうぶつの鼻
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どうぶつのからだ 2 どうぶつの鼻

  • 絵本
監修: 増井 光子
編著: ネイチャー・プロ編集室
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年01月
ISBN: 9784034144206

小学初級から
28cm×22cm・32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

鼻が長いこの動物は?鳥のキーウィの鼻がくちばしの先にあるのはなぜ? 
クイズ形式で鼻の持ち主紹介、ちがう理由を説明。

ベストレビュー

「マルメタピオカガエル」初めてみました。

ネイチャー・プラ編集室が描く「どうぶつのからだ」写真絵本シリーズの1冊です。
このシリーズはクイズ形式になっているので、普通の読み聞かせには難しいですが、フックトークで、いくつかの動物をピックアップして紹介するのも素敵だと思いました。
シリーズ2巻目のこの本「はな」では、文字通り動物たちの個性豊かな“鼻”がいっぱいです。

「はな」といえば、誰でも一番にあげたくなる「ゾウ」を筆頭に、「ハリモグラ」「シロナガスクジラ」「ラクダ」「アホウドリ」「シュモクザメ」「バク」など、不思議で魅力的な動物たちの“鼻”にスポットを当てて紹介してくれていました。
巻末にはなぞなぞとは違った角度からの豆知識なども書かれているので、動物や科学に興味のある子どもたちには特に読んでもらいたいシリーズです。
個人的にいうと、「シュモクザメ」や巻末で紹介されている「マルメタピオカガエル」!ちょっぴり珍妙な顔の変わった位置にある鼻が面白かったです。
ちなみに、調べてみたら「マルメタピオカガエル」は南米に生息するカエルで、日本ではあの札幌市の丸山動物園で見ることが出来るらしいです。
(てんぐざるさん 50代・ママ 女の子22歳、女の子17歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • はなびのひ
    はなびのひの試し読みができます!
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    待ちに待った花火大会に、町じゅうがワクワクする様子が面白い! 一緒に花火を楽しみませんか?

増井 光子さんのその他の作品

どうぶつのからだ 4 どうぶつの耳  / どうぶつのからだ 6 どうぶつのしっぽ  / どうぶつのからだ 3 どうぶつの口  / どうぶつのからだ 5 どうぶつの手と足  / どうぶつのからだ 1 どうぶつの目 / フレーベル館だいすきしぜんどうぶつ パンダ

ネイチャー・プロ編集室さんのその他の作品

動物のちえ(4) 眠るちえ / 動物のちえ(5) ともに生きるちえ / 動物のちえ(3) 育てるちえ / 動物のちえ(1) 食べるちえ / 動物のちえ(2) 身を守るちえ / こん虫のふしぎ(全5巻)



「ろっぺいブックス はじめてのえほん」刊行記念インタビュー

どうぶつのからだ 2 どうぶつの鼻

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット